スポンサードリンク

太陽光発電 - 太陽光発電でエコ生活を始めよう > 太陽光発電 > 太陽光発電システムを導入するにあたり

太陽光発電

太陽光発電システムを導入するにあたり

太陽光発電システムを導入するにあたり、まずは色々調べてみましょう。

設置可能な場所は?
太陽光を十分に受けることができることが条件となります。
次に屋根や壁など建造物の様々な場所に設置が可能ですがパネルの重量等に耐えられるということ。
近年ではフレキシブル(柔軟)型太陽電池も開発され、設置場所にもかなり自由度が高まっております。

導入可能な規模や導入効果は下記のようなことが期待されております。
・基本、日本においては設置面積は不足しない。
・太陽光発電は安定電力供給の電源構成上の観点から決まる。
・建造物へのソーラーパネル設置により期待される。
・日本の太陽光発電の累計導入設備量が100GWpになれば、その発電量は年間総発電量の約10%に相当する。

このようなメリットを生かし、太陽光発電システムを上手に導入してはいかがでしょう。

<<太陽光発電のメーカー | 太陽光発電 - 太陽光発電でエコ生活を始めようトップへ | 太陽光発電の長所と短所>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。